Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
titleriyo827

車上渡し

今月も大口のご依頼いただき、誠にありがとうございます。

引き続きのご依頼お願いいたします。

今回は、皆様に具体的な「車上渡し」風景をお見せ致します。

まずは、港よりコンテナ車(12フィートor20フィート)で、お客様ご指定の倉庫等or当社倉庫に運んで来ます。

お客様の倉庫へは、当社の指定の輸送で運ぶ場合もあります。
お客様の倉庫到着後下記の画像の状態で、①車上渡し、終了となります。

積み荷を降ろす

お客様は、左の画像②ハンドフォークで荷台の奥に入っている物を引き出し、右の画像③フォークリフト等を使い車の荷台から降ろして頂きます。

お客様がはハンドフォーク、フォークリフト等を使い、車上より降し、一旦④の画像のように地面に積み上げておきます。

倉庫に保管する品物とそのまま別のトラックへ積み込む作業、仕分けする作業があります。

その後、お客様の指定倉庫などへ運んで頂く、このような流れになります。

慣れない方が作業を行う場合は、効率よく作業が進まない事もあります。

※別途料金は発生しますが、プロに依頼する事も出来ます。

お気軽にご相談下さい。

フォークの長さと使いやすさの違い

各々指定の倉庫・ポスティング会社等へ配送します。

当社の倉庫に一旦配送された後、JRコンテナーや西濃エクスプレス・日本通運・佐川急便にてお客様指定の1箇所納品致します。

その際も車上渡しとなりますので、ご理解ご了承願います。